Hello! We're Cereal Number☺︎

この春イッキ見したい!Over30におすすめ韓ドラ厳選3本

Entertainment
joins.com

アラサー&アラフォー共感、推しポイント

同世代の美男美女

PHOTO: bsfuji.tv

出演している女優俳優の方々の実年齢も同世代。こんなに綺麗、わたしもこうなりたい!と刺激と励みになります。

ファッション

PHOTO: joins.com

リアルなオフィスファッションから、週末デートのおしゃれまで、ついつい着用衣装を検索して真似したくなります。かっこいいパンツスーツスタイルや、程よく女性らしく体のラインを上品に見せるエレガントなスタイルなど、大人のおしゃれのコツが満載です。

仕事>親友(戦友)>恋愛?

PHOTO: joins.com

それなりにキャリアを積んで、年も重ねて、20代の頃のように思い切って恋愛を優先することがどんどん難しくなってきたり、親の老後も心配だったり、なおさら仕事も手を抜けません。若くて思い通りに生きている自由奔放な年下の子たちが眩しい。

自分で自分を制限しているのかもしれないけれど、難しいお年頃。そんな時に、共に戦う親友や同僚は、時に恋人より心強い存在です。

独身こだわりのインテリア

PHOTO: joins.com

独身で一人暮らし歴も長い大人だからこそ、お部屋のインテリアにもこだわって、雰囲気もこなれてきます。ファッション同様に真似したい&憧れるアイディアが見つかります。

休日も華やかに

PHOTO: joins.com

休日のお出かけや、デートも華やか。大人の余裕を感じます。日本でもキャンプ熱は高まっていますが、韓国は二人っきりのデートでグランピングも人気の模様。

 

【2022年版】働く女性におすすめの3本!

① 気象庁の人々: 社内恋愛は予測不能?!

PHOTO: joins.com

気象庁で働く仕事熱心なチン・ハギョン(パク・ミニョン)と、彼女の同僚で自由奔放な新入りイ・シウ(ソン・ガン)との、空模様のように予測不能な恋愛を描いたストーリー。物語はヒロインのハギョンが、10年間付き合って結婚を決めた同じく気象庁で働く彼ハン・ギジュン(ユン・バク)に裏切られて破談するところからはじまります。もう社内恋愛はしないと心に決めていたけれど、年下のシウと恋に落ちてしまいます。

ただの甘い職場恋愛モノと違い、独身主義の年下男子に惹かれながらも、結婚適齢期かつ、もう傷つきたくない、築き上げたキャリアも台無しにはしたくない、アラフォーの彼女が抱える複雑な気持ちで恋はスムーズには進みません。

毎回、お天気や気象予報と人間関係を重ね合せたエピソードになっているのですが、11話「1℃」に出てくる言葉が印象的でした。

「体温が1℃下がると、人の体の免疫力は30%も低下する。外部からの攻撃に、その分、弱くなるということだ。人と人の間の温度も同じだ。そうして心の温度が1℃でも下がった時、僕たちは周りの環境に敏感になり、もろくなっていく。」

Netflixで見る

② 39歳

PHOTO: joins.com

うれしいことも悲しいことも、ともに乗り越えてきた親友3人組、チャ・ミジョ(ソン・イェジン)、チョン・チャニャン(チョン・ミド)、チャン・ジュヒ(キム・ジヒョン)。40代を目前にしたとき、それぞれの恋と人生、そして突然降りかかる現実に、強いきずなで立ち向かうドラマです。

3人とも仕事も恋愛スタイルも違うけれど、だからこそこんなに長く仲良く付き合ってこれたのかも。共通するのは39歳、未婚であること。まるで自分が4番目の友達として3人に加わるような気持ちで、ストーリーを楽しめます。

1話目の開始早々から悲しい雰囲気が出てますが、このドラマで一体どんな悲しみに立ち向かうのかを最初に教えてくれるので、逆に安心して続きを見られるかもしれません。キャストも撮影前後に39歳を迎えており、等身大なのも共感ポイント。ソン・イェジンが着こなす華やかなファッションや、恋人役のキム・ソンウ(ヨン・ウジン)が暮らすおしゃれなお部屋も見どころです。

Netflixで見る

③ 恋愛ワードを入力してください〜Search WWW〜

PHOTO: tving.com

負けず嫌いな性格で恋愛よりも仕事が優先のキャリアウーマン、ペ・タミ(イム・スジョン)とタミの同僚であり良きライバルのチャ・ヒョン(イ・ダヒ)、競合の大手ポータルサイトの冷徹な代表理事ソン・ガギョン(チョン・ヘジン)。3人を中心とした友情や対立、そして恋愛模様まで、力強くいまを生きる等身大の彼女たちの姿に注目の本作。

恋の始まりは、ちょっと意外でゲームセンターから 。タミは10歳年下のゲーム音楽会社の社長パク・モゴン(チャン・ギヨン)とゲームで対戦しそのまま意気投合して、一夜を過ごします。真剣に交際して、結婚して家族になることを望む20代の年下彼氏と、仕事が1番で結婚を望まない30代の彼女の価値観のぶつかり合い。

未婚女子が主人公となると、やたらとお節介な母親や父親が出てきて騒ぐのが定番ですが、このドラマでは珍しく、タミの親は登場しません。最近は日本でも晩婚化がすすみ、心の中では心配しつつも、そっとしておいてくれる親も多いようで、ここもリアルな感じが共感しやすい設定でした。

Netflixで見る

最後にひとこと:オトナ女子ってまだまだ色々あって面白い

30代に足を踏み入れてから20代の恋愛ドラマを見ると、まるで青春ファンタジーみたいに感じることがあります。まだまだ恋をしたいし、友達とキャーキャー楽しみたいのは変わらないけれど、グサっと厳しい現実を突きつけられることが増えるのも事実です。オトナになったからこそ、背負うものは重くなり、複雑さは増すけれど、楽しみや選択肢が少なくなったわけではないということに気づかされます。意外にも3作とも、出会ってからお酒の勢いで一夜を過ごします。若い頃は軽はずみな行動だとしか思えなかったことも、オトナには立派な選択肢の1つになるのかもしれません。